夢現の妄想

好きな時に好きなことを好き勝手書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

君が幸せになると、私も幸せ

リトルバスターズ!の第2話が放送されました(‐^▽^‐)
なので前回のような形で話の内容をざらっと紹介していきたいと思います。

前回の続き、屋上の小毬初登場シーンから始まりました。
小毬2
幸せスパイラル
小毬には癒されるますわ~


食堂で鈴の周りを飛んでいたハエを謙吾がまるで宮本武蔵のように捕まえます。
こいつ宮本武蔵か1w
こいつ宮本武蔵か2w

これに対抗意識を燃やした真人は自分も挑戦してみます。
真人
仕留めた

そして見事に仕留めますが...
謙吾の味噌汁...

ポチャン… 謙吾の味噌汁の中にw

何故か先に真人がキレますがw
とりあえず今週のバトルスタート。
ペンラケット

謙吾の武器は卓球のペンラケットそれに対し真人は...
石鹸だ

石鹸…

泡男

真人:「うおおおおお、人間泡男!!!

ふん

謙吾:「せや!!

普通に一蹴されてしまいましたがw

謙吾:「井ノ原真人、おまえに栄えある称号を与える」
謙吾が真人に与えた称号は
真人の称号

脳をどこかに置き忘れた男
地味にひどいw いや普通にひどいかw


休み時間、日直の仕事を放置して中庭で猫と遊んでいた鈴の元へ理樹が向かい話をしていたらレノンの前足に手紙がついてるのに気づきます。
鈴4
鈴5
レノン
世界の秘密

「この世界には秘密がある。それを知りたいなら、これから与える全ての課題をクリアしろ。」
この手紙を見た瞬間理樹の頭の中に浮かぶ謎の光景達。

リフレイン鈴

……えっ?

理樹はこのワードに心当たりがあるそぶりをみせます。しかしこれはまさか……

理樹2

さらにもう一通。
課題1

「最初の課題を与える。男子寮の物置の衛生問題を解決せよ」
理樹は誰かのイタズラか嫌がらせだよ、と鈴に言いますが鈴は...

 鈴:「確かめる。」
理樹:「犯人を?」
 鈴:「その人が伝えたい事。」

いい言葉ですな~

そして、リトルバスターズのメンバーを連れてさっそく課題である物置の清掃に向かう鈴達。
なんだかんだで小毬も参戦してきてみんなで清掃することに。
掃除
鈴8
鈴7
鈴&小毬
筋肉イェイイェイ

真人:「俺は掃除しようとすると筋肉イェイイェイ!!を踊っちゃうという特異体質なんだ


物置掃除が終わってから小毬の入団テストをすることに。
小毬03
合格!
恭介:「野球に必要なものはなんだと思う?」
小毬:「えーっと、ガッツと勇気そして友情!」
恭介:「合格!!」

それでいいのか恭介w

鈴&小毬2
小毬は人見知りの激しい鈴と少しは打ち解けることができたようで。
理樹が世界の秘密という言葉がどうにも心に引っ掛かる様子を店ながらも最後は笑いながら終わりかと思っていたらここで唐突に理樹の眠り病、ナルコレプシーで世界と意識が分断されてEDへ

3話も面白かった。テンポも1話以上に良かったです。そして鈴も小毬も可愛かったw
今回も原作通り、小毬を含めての共通ルートかと思っていたらここで早くもオリジナルが入ってきました。しかし今回の改変はいうほど悪くなかったです。
しばらくは1話をまるっと使ってヒロインを一人ずつ紹介していくスタイルでいくのかな。


ところでこれは個別ルートちゃんとやるんでしょうか?
途中のカットは間違いなくアレですよね......Refrain
全ルートを見てからの流れがいいんですがね…これからどうなっていくのかしばらく見守っていきましょう(´・ω・`)
次回は姉御こと来ヶ谷 唯湖の回です。


そして最後に今週のグッときた鈴を一枚紹介するコーナー! o(^^o)(o^^)o
すみません、久我がただやりたいだけです( ̄Д ̄;;

というわけで今週はこちら!!
真人の後ろに隠れこちらを覗いている鈴
鈴6


スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<可愛いものは好きだよ、私は | ホーム | マギ 第1話感想>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。