FC2ブログ

夢現の妄想

好きな時に好きなことを好き勝手書くブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

パシフィック・リムを見に行ってきました~

夕方5時頃、部屋の温度計をふと見てみると表示される36.5度の表示。
人間の体温か!と思わず突っ込みたくなるほど今日も暑いです。

思わずぐでんとしてしまうような暑さが続いていますが、ここより暑いのにコミケ会場は大変盛りあがているようでw
行列の温度が40度を超えているとか、コミケ会場内では雲ができたとかなんとかw
熱中症で倒れる人も続出しているようですな~無理をしたら周りの方にも迷惑がかかってしまいますし自己管理はしっかりとやっていきたいですね。

そういえば、先日の記事でイリヤブースのグッズを見た切嗣みたいなのを最後にちらっと書いてたんですが、プリヤの原作を書かれているひろやまひろし先生のツイッターを拝見したところコミケ前日に似たようなこと呟かれてましたw

ツイート

買って帰った戦士たちは皆、背後からあのスナイパーの視線に怯えていかねばならないなw

パシフィック・リム

さて、夏コミに行けなかった私は今日はパシフィック・リムという映画を見に行ってきました。
友人に連れて行かれるがままに行ったので正直、登場する俳優さんとか吹き替え声優さんをまったく調べてなくとりあえず芦田愛菜ちゃんのハリウッドデビュー作というニュースとロボット物の映画という情報しか知りませんでした。
なので映画が始まった瞬間に主人公の声が杉田さんだと気が付いた時にはあんまり吹き替えやってるイメージがなかったのでびっくりしましたがw 

映画の大まかなあらすじは

近未来。太平洋の奥深くにある海溝から突如巨大な生物が現れ、世界各国の主要都市が次々と襲われた。「カイジュウ」(怪獣)と呼称される謎の巨大生物たちの圧倒的な力を前に、人類は滅亡の危機に瀕する。
人類滅亡の危機に世界中が一致団結しカイジュウへの最終手段として、パイロットと神経を接続して動く2人乗りの巨大ロボット「イェーガー」を製造。イェーガーはカイジュウを次々と撃退していき、いつしかカイジュウは人類にとっての恐怖ではなく一種のエンターテイメントなりました。
しかしそんな時間もつかの間、次第に強力になっていくカイジュウにイェーガーが次々と破壊され人類は再び苦境に立たされることとなった。

って感じです。
見てきた感想ですが(公開されて3日しかたってないのでネタバレは控えます。)

劇場で見る戦闘シーンは迫力満点の一言!イエーガーを操縦するパイロットは直接搭乗しているため緊張感や恐怖心がよく出ていたと思います。
カイジュウとの戦闘中に杉田さんが「ロケットパーンチ!!」と言ったときにはアドリブか何かか!?と驚きましたがそのあと本当にロボットの肘からバーナーが吹き出し始めカイジュウにパンチを打ち込んだためマジンガーZを意識したのかな~と若干テンションUP。
ガンダムのアムロ(古谷徹)、エヴァンゲリオンの綾波レイ(林原めぐみ)など日本のロボットアニメに出演してきた声優さんを選んでいる辺りも流石日本のアニメや特撮への造詣の深いギレルモ・デル・トロ監督の作品だなと思いましたねw

う~ん、しかし久々の映画館でした。多分前に行ったのはまどマギを見に行ったときだったので多分10か月ぶりになります。前の席だった為、首が少し痛くなりましたがやっぱり迫力のある映画館で見るのは自宅で見るのとは全く違う良さがあっていいものですね。
今回のような弾丸映画視聴ツアーというのもなかなか面白いかも。提案してくれた友人には感謝ですね。


スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<パワポタストーリー第02話「09年開幕!」 | ホーム | 祭だ、祭だ!>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。